ウール・スポンジろ過材

ブリーディング用 seraスポンジフィルター L300

販売価格
3,520円(税込み)
在庫
5
商品コード
08535
JANコード
4001942085359
メーカー
セラジャパン
ブランド
sera GmbH - Germany
便種
宅急便
【用 途】ブリーディングフィルターとして
【水 槽】淡水用
【水 量】約300L以下
【サイズ】高さ:約 36~59cm/横幅:約18cm


商品詳細

【seraスポンジフィルターL300の説明】
エアーポンプと接続して使う簡易的なろ過フィルターです。市販のエアーポンプ(酸素発生装置)と接続し、水槽内で飼育水を循環させてろ過を行う仕組みになっています。主にブリーディングフィルターとして稚魚の育成や産卵用にお使いください。L300は飼育水300L以下の水槽に使用する事をお勧めします。スポンジ部分の表面で大きな浮遊性のゴミを付着させ、内部ではバクテリアが汚れの分解を行います。スポンジ部分は、汚れ具合を確認しながら定期的に洗浄してお使いください。排水口の高さは(約36~59cmまで)調整することが可能です。

<推奨使用例>
★ブリーディングフィルター
★稚魚の隔離水槽用フィルター
★隔離治療のフィルター

【使用方法】
組み立てる前にパッケージ写真の完成図をご確認ください。本体上部のエアー排出口の”L字部分”を上へスライドさせることで、エアーの排出口を上方向へ伸ばすことが可能です。エアーの排出口は水面付近に合わせてご使用ください。水中での過剰な気泡の放出は、魚のストレスになり、さらにpH値の上昇を促します。

【使用手順】
  1. スポンジ製カートリッジ部分と本体を接続します。
  2. 水槽内でスポンジ部分を手で揉みながら気泡を出します。
  3. 本品を水槽の壁面に付属の吸盤(キスゴム)を利用して垂直に取り付けます。
  4. エアーチューブを本体の細い管につなぎ、エアーポンプと接続します。
  5. 循環する水量を確認しながらエアーポンプの出力調整をしてください。

設置後や水換え後は、seraバイオニトリベックを投与してろ過バクテリアの補充を行ってください。

■メンテナンス方法
定期的な水換えの際は、バケツに飼育水を汲み取り、本体部分からスポンジ部分を取り外し、汲み置いた飼育水でスポンジを軽く揉みながら洗浄してください。綺麗になったスポンジを再度、本体に接続し、ろ過バクテリアの活性を促して下さい。スポンジ部分やキスゴムが劣化してきたら、新しいものに交換してください。

■劣化部品の交換パーツ
劣化による交換パーツは、専用品をお使いください。

【注意事項】
本品はブリーディング等のろ過フィルターのため、通常飼育の水質ろ過フィルターとしての使用はお勧めしません。お子様やペットの手の届かない場所で保管してください。